• 無料相談のご予約はこちら
  • アコねえさんの日記

スタッフブログ

スタッフブログ

「夫(旦那)の浮気・不倫」の記事 - スタッフブログ

今だから言える「夫の浮気」気づいた時やってはいけないこと。

「うちの夫、浮気してるかも...」と不安になっていませんか。

夫の浮気に気づいたら放っておくなんてできないですよね。

インターネットの情報から浮気に関する「やるべきこと」を調べる方が多いと思いますが、その情報だけではなく「やってはいけないこと」も知っておくと、これから起こりうるダメージを防げるかもしれません。

そこで今回は、妻(ご依頼者さま)今だから言える話を元に「やってはいけないこと」でどのような影響があったかをお伝えします。

「やってはいけないこと」を知るには、あなたと同じく夫の浮気に悩んだ方の 体験談は真実味があり参考になります。

夫の浮気に気づいたとき、妻の感情は?

夫の浮気に気づいた瞬間、妻はパニックでどうしたらいいか判らなくなり感情が乱れてしまいます。

「どうしよう・・・」「ホントなの」と不安になったり、「いやでもやっぱりこれは浮気だよね」と確信を持ったりと常に気持ちは不安定な状態。

気持ちが不安定ながらも、前向きな女性が多く「なんとかしなくては」という感情が強くでてくるものです。

けれど夫は、のほほんとした顔で平然と過ごす、時に横柄な態度、さらには不審な言動をつづけている。

こうなると妻も我慢できなくなり、怒りの感情がモンモンとこみ上げ「浮気なんて許せない」突発的な行動をとってしまいます。

浮気している夫が威張っていたら我慢できなくなった・・・。

気づいてしまった以上、黙っていることができなかった・・・。

その怒りの行動の裏側には「浮気をやめてほしかった」「自白して反省してほしかった」「本当の気持ちを聞きたかった」「怖くなって聞かずにはいられなかった」こんな感情もあったから。

妻の怒り、不安、悲しみ、入り乱れた感情は痛いほどわかります。

しかし、この突発的な行動こそ「やってはいけないこと」だったのです。

突発的な行動=「やってはいけないこと」なぜ?

ではなぜ、突発的な行動が「やってはいけないこと」なのか?

理由は、感情的な思いつきで行動しても良い結果にならなかった「やってはいけないこと」だったと今でも後悔している妻(ご依頼者さま)が多いからです。

その時点でカッとなってなにも考えられなかったし、夫の態度にムカついて・・・つい突発的に行動をとったけれど、

「状況が悪化した」

「悩みが増えた」

「浮気の証拠さえなくなってしまった」など

とにかくやらなきゃよかったと後悔している妻(ご依頼者)の嘆きの声は多い。

突発的な行動が原因で、浮気問題を解決どころか難航させてしまうとすべてが中途半端な状態になってしまいます。

夫の浮気は終わらない、浮気相手の女性も判らない、妻は夫の浮気を証明できるものがないのでそれ以上話が進められない、こんな状態が長く続くのは辛いですね。

突発的な行動、その影響は

突発的な行動が原因で様々な影響がでてしまい、思いもよらない結果ばかり。

「今だから言える、やってはいけないことだった」と言えるのは経験した妻だからですね。

実際どんな影響がでたか「突発的な行動」4つのパターンでお伝えします。

①「浮気してるでしょ」と質問攻め

②「カマをかけ「白状させてみせるわ」と毎日尋問しつづけた

③「ムカつく」から「私、怒ってます」アピールする

④「待ちぶせしちゃう?」尾行する

①「浮気してるでしょ」と質問攻めにしたら


・夫が逆ギレ「浮気なんかしてない」と完全否定

・「メールの相手は女友達」と言い訳のオンパレード

・証拠隠滅されて浮気の証拠がなくなった

・「そんなに疑うなら離婚だ」と暴れだした

・相手の女性のことを聞いても答えなかった

・証拠を集めたかったのに何も残さなくなった

浮気している夫なら「なんで?」と質問返し。それに対して妻がメール、LINE、写真、レシートをみたと情報源や内容を言ってしまう。

これによって夫は情報源が解るのでメール、LINEのやりとりは消去、レシートは持ち帰らない、写真は偽装アプリでロック、とにかくバレないように証拠隠滅を徹底して警戒度MAX!今まであった隙さえなくなってしまいます。

冷酷な態度でいれば妻から話しかけてくることはない、妻が根をあげ「離婚しよう」といってくるのでは?「そうしたら浮気もバレずに逃げられる」と考えていたケースもありました。

②カマをかけ「白状させてみせるわ」と毎日尋問しつづけたら

・夫の帰宅がおそくなって余計不安になった

・夫がシカトして部屋にこもるようになった

・突然、夫が家出しちゃった

・逆に質問ぜめにあってほとんど情報がないことがバレた

少ない情報でカマをかけるのはキケンな行為。しかも毎日、探りをいれている雰囲気は夫にも伝わってしまいます。

夫はカマをかけられると平常心ではなく「浮気がバレるのでは・・・」とドキドキしているのは確か。だから顔をあわせない、話をしないように避けて過ごそうとしているのです。

浮気を白状させるどころか夫婦関係の修復さえ難しくなってしまいます。

③「ムカつく」から「私、怒ってます」アピールしたら

・夫の機嫌が悪くなり「こんなんじゃ離婚したほうがいいよね」といいだした

・「ずっと言おうと思ってたスキじゃないから一緒にいられない」といわれた

・逆にフルシカトされ、夫がもっと身勝手な行動をとるようになってしまった

・「おまえのせいで家に居場所がない」といって頻繁にでかけるようになった

夫は妻が怒っている理由がわからないと「もしかして浮気に気づいた?」「浮気がバレて責められる前に離婚しよう」と考え先手を打ってくることがあります。

「なんで怒ってるの?」と聞いても妻が答えなければ、夫は家に帰っても居心地が悪いし...「どうでもいいや」となげやりな行動にでます。

さらには妻を怒らせて本心を聞きだそうとしてくる夫までいるのです。

④「待ちぶせしちゃう?」尾行したら

・追ってる最中にバレて逃げられた

・待ちぶせしようと情報を聞きすぎて夫が警戒しだした

・尾行がバレて夫の動きがなくなってしまった

・浮気現場に遭遇したけれど写真は撮れなかった

ご自身で尾行や待ちぶせをしてしまうと、浮気相手の女性と会う前にバレて夫の警戒が強くなり浮気の証拠集めさえ難しくなる可能性があります。

「女と一緒にいたよね」証拠だってあると写真をみせて詰め寄った妻もいましたが、夫はこの程度の写真なら言い訳できると判断し「食事をしただけ」「送ってあげただけ」「体の関係はない」と否定して認めなかったなんてことも。

浮気の証拠は不貞行為(異性との肉体関係)であると立証、推認できる物証や写真が必要となります。

なのでもし、ご自身で夫が女性と一緒に食事している、車に乗っている写真が撮れたとしても不貞行為とは判断されないのです。

夫の浮気に気づいたら突発的に行動しないこと

夫の浮気に気づいても「やってはいけないこと」は、突発的な行動を控える。

・その場の勢いで質問攻めにしないこと。

・カマをかけて白状させようとしないこと。

・いきなり態度をかえないこと。

・自分ですべてを探ろうとしないこと。

浮気をしている本人もビクビクしながら過ごしているので、妻の反応が勢いまかせのイケイケでは夫も余計に隠そうとする本能が働いてしまいます。あなたが望んでいない方向であれば、悪影響がでたという行動は避けるべきです。

もしも、「もう...突発的な行動をとってしまった」という方、やりすぎていなければまだ間に合います。

しばらく控えめにして夫の様子を窺ってみることです。

解決したいのに夫に逃げられては、あなたが辛くなるだけです。今はグッと堪えてみてください。

話し合いをするならば、夫が言い逃れできないくらいの浮気の証拠を集めてから。

そして、浮気調査を後々お考えなら、夫を警戒させてから調査をするよりも夫が怪しい行動をしている時点のほうが証拠は掴みやすいですよ。

dataFile.gif  他にもこんな記事があります
【札幌中央興信所・浮気調査専門サイトブログ】

『夫の浮気調査での出来事』
『浮気の証拠は早めが肝心!ラブラブ不倫カップルだって喧嘩する』 

丸青丸・ 札幌中央興信所のオフィシャルサイトブログを読んでいただきありがとうございます。・○丸
弊社は、札幌弁護士協同組合特約店に加盟している探偵事務所です。
個人のお客様をはじめ、弁護士業務をサポートする特約店として北海道・札幌市・近郊の浮気調査ほか各種調査をお受けしております。
このブログは、ご相談者様、ご依頼者様の「不安」や「お悩み」が「少しでも解消できたら」という願いから
札幌中央興信所のスタッフ"あこ"コドモ:Gが書き続けているものです。
内容は、浮気調査の事例、出来事、ご依頼者様の経験やお気持ち、そして私たちが調査を通して感じた事などです。

調査の内容や記事はご依頼者様からのご提供でありご了承を得ております。「秘密厳守」を徹底しておりますのでご安心ください。

---------------------------------------------------------------------------

証拠写真は自分を守るための『お守』いざという時の『武器』にもなります!!
言い訳でごまかされる前に…
お悩みをご一緒に解決していきませんか??

北海道の浮気調査なら探偵事務所『札幌中央興信所』
https://www.northlife.net

女性相談ダイヤル 0120-700-829【浮気調査のご相談】

夫の浮気相手は、結構身近にいる女性の可能性大!

夫の浮気に気づいたけれど「相手はだれ?」「どんな女?」と悶々と悩んでいませんか。

なんとなく「身近なあの人かな」と予想する方もいるでしょう。

でも身近すぎるあの人だと・・・それはいくらなんでも危険なのでは。と思えば除外している女性もいますよね。

あなたが最初に怪しいく感じているその女性こそ浮気相手かもしれませんよ。

今回は、身近で起こってしまう夫の浮気についてお話します。

浮気相手は身近なあの人

夫の浮気相手が身近な女性だったというケースがすごく多いです。

夫の浮気調査後、女性の写真をみて「あっ!やっぱり」とすぐに解る奥さまと、写真だけでは解らなかったけれど女性の名前を聞いてハッとする奥さまがいます。

女の勘はさすが!鋭い。調査を依頼する前からなんとなく予測がついていたのでしょう。

浮気相手は、夫の会社で一緒に働いている女性だったり、取引会社にいる女性であったり、さらには夫が趣味で参加している野球の女性マネージャーだったこともありました。

ホント...身近すぎ。

顔を合わせる機会が多く、同じ空間で過ごしているうちに仲良くなるパターン。

仲良くなるだけならまだしも、それ以上の親密な関係になるのは許せないですね。

身近過ぎて... 気にならないの?

社だと周りの目もあり噂になりやすい環境。なのに身近な女性と浮気している男性が多いです。

実は夫たち、身近な女性との深い仲になること、気にしていたみたいですよ...最初だけ。

最初は気にしていた夫がなぜ身近な人を選んでしまうのか?

その背景には「夫の性格と環境」「女性の言動」が関係してました。

「夫の性格と環境」

家では「たいくつだ」「ひまだ~」と常に刺激を求めている
(家庭での行事は楽しいとは思わず刺激も感じてない)
矢印
刺激=ドキドキしたい
矢印
ドキドキ・・・女性と会話すると楽しい
矢印
仕事がらみ、さすがに身近な女性だとマズイよな
矢印
街でナンパ?飲み屋で口説く?時間とお金がかかるから「門限・お小遣い」を考えたら無理、その前に結婚してるから独身時代とはちがうよな
矢印
でもドキドキしたい
矢印
身近な女性が褒めてくれたり、優しくしてくれたりする、これって気分いいね~ドキドキするし俺のこと理解してくれてる気がするあわよくば・・・

「女性の言動」

○○さんって優しいし良い人だよね
矢印
もしかして私に気があるんじゃない?
矢印
悩みがあるって言っといて相談がてら食事に誘ってみよっと
矢印
いつも家庭であまされているみたいなグチこぼしてるし、゚隙だらけだよね・・・しかも私にアピールしてるんじゃない?
矢印
「○○さん可愛そう」
「○○さんとなら私浮気できちゃうかも」
「でもダメだよね○○さん結婚してるし」
「職場でそんなこと・・・でも私は口が堅いからバレない自信はありますよ~」
矢印
夢中になられたら気分がいいし、なんだか楽しい♪みんなに秘密なのってドキドキしちゃう

「夫の性格と環境」からあわよくば、「女性の言動」から楽しいし気分がいい。

こうした双方の自分勝手な考えが起きているから身近な人を選んでしまうのです。

理解し合えていると思っているなら迷惑な話ですね。

夫の浮気相手が誰なのか?知りたい

夫の浮気が始まっているなら相手の女性が誰なのか知りたいと思うのは当然ですね。

浮気が始まる前の兆候で相手が誰なのかが判ることがあります。それは夫との会話

夫の機嫌がよくなる話に登場する女性は浮気相手になっている割合が高いです。

夫が楽しそうに会話しているとき、

名前を云っているときと云っていないときがあるかもしれませんが、話の中によく登場している人はいませんか?

まだ夫の浮気が始まっていない方はこれからの会話、すでに夫の浮気が始まっている方であれば夫との会話を思い出してください。

夫のこんな会話に注目!

夫との会話の中で楽しそうに話す時、とくに自慢っぽかったり、ニヤついていたりしているなら怪しいです。

こんな話し方をしているときは夫は浮かれています。話し方、内容に注目して下さい。


・「今日、髪型を褒められちゃったよ。べつに普通だよな」

・「要領悪い人がいて 仕事手伝ってやったら優しいですねっだって」

・「俺のことカッコイイとかいってきたやついたわ」

・「今日着ていたスーツ良いですね!似合ってますよ!だって。やっぱ俺ってセンスあるし、着こなしてるからじゃね?」

・「上司に責められてる子いてかばってやったら 泣きながらお礼いわれた。最近の子は弱いよな。」

・「仕事してるときと、スポーツしているときの姿が違うとそのギャップに女はキュンとするんだって?」

上記のような話は、夫が「俺だってもてるんだからな」という気持ちも入った自慢のよう。

そして好意を持ってくれている女性がいるとさりげなく自分で云っていますよね。

YUSEI_yoyakuhaashita_TP_V.jpgのサムネイル画像

そう、このときがポイントです!

浮気相手を探るには「夫の気分を良くさせ話を弾ませる」

自慢げに感じて同調しづらいからって「へぇ~へぇ~そーなんだ」で話を聴き流してはいけません。

もし聞き流してしまったなら時間を置いてから「そういえば・・・」でもう一度聞き出すチャンスを狙ってください。

まずは、夫を褒める

「あなたが凄いってわかる人には伝わるんだね~」

「すごいじゃん!!あなたじゃなきゃできないよね」

次に、夫が伝えてきた相手のイメージを掘り下げる

「弱い子なんだね可愛そうに・・・どんな人なの?」

「きっとその人もいい人なんじゃない、○○さん?(知ってる名前をあげてみる)」

最期に、試しに何人か女性の名前をあげてみる

「あれ?まえに話してた○○さんはなんて云ってたんだっけ」

「お祝いくれたの○○さん、それとも○○さんだっけ?ほかに・・・」

妻に褒められた夫は、「いやいや○○さんは、そんな部分もあるから自立しないとさ~」「お祝いをくれたのは○○さんで、○○さんは別になにも・・・」なんて名前がポロっと出てきたりします。

しかも特定の女性だけやたらと情報が多いので気づきやすく、まったく知らない人よりは調べやすくなります。

それともうひとつ、夫の同僚や上司とも親しくできる機会があるなら親交を深めておくと良いでしょう。

なぜなら、夫の浮気が社内で身近な女性であれば夫以外から情報がもらえる可能性もあるからです。

■ ま と め ■

1.夫だけが盛り上がって浮気が始まったわけのではない、身近な女性がリードして誘惑している可能性がある。
2.夫の話はよく聴くこと、登場する女性の名前を記憶しておくこと(聴きだせる範囲で詳細もわかればそれも含める)
3.聞き流してばかりでは夫がいじけて話さなくなるので気分よくさせる
4.何かあったときのために夫の交友関係を知っておく、できれば親交を深めておくこと

   
dataFile.gif  他にもこんな記事があります
【札幌中央興信所・浮気調査専門サイトブログ】

『夫の浮気調査での出来事』
『浮気の証拠は早めが肝心!ラブラブ不倫カップルだって喧嘩する』 

丸青丸・ 札幌中央興信所のオフィシャルサイトブログを読んでいただきありがとうございます。・○丸
弊社は、札幌弁護士協同組合特約店に加盟している探偵事務所です。
個人のお客様をはじめ、弁護士業務をサポートする特約店として北海道・札幌市・近郊の浮気調査ほか各種調査をお受けしております。
このブログは、ご相談者様、ご依頼者様の「不安」や「お悩み」が「少しでも解消できたら」という願いから
札幌中央興信所のスタッフ"あこ"コドモ:Gが書き続けているものです。
内容は、浮気調査の事例、出来事、ご依頼者様の経験やお気持ち、そして私たちが調査を通して感じた事などです。

調査の内容や記事はご依頼者様からのご提供でありご了承を得ております。「秘密厳守」を徹底しておりますのでご安心ください。

---------------------------------------------------------------------------

証拠写真は自分を守るための『お守』いざという時の『武器』にもなります!!
言い訳でごまかされる前に…
お悩みをご一緒に解決していきませんか??

北海道の浮気調査なら探偵事務所『札幌中央興信所』
https://www.northlife.net

女性相談ダイヤル 0120-700-829【浮気調査のご相談】

先日(3月25日)札幌探偵・浮気調査の札幌中央興信所 ★あこねぇさんの日記★

アメブロで「妻の浮気調査での出来事」の記事をかきました。

https://ameblo.jp/northlife/entry-12362723626.html

こちらでは「夫の浮気調査での出来事」編をお伝えしようと思います。

失踪していた浮気女が現れた

浮気夫の調査で、妻の浮気編同様に相手女性の勤務先を調べることがあります。

浮気夫が相手女性を車で送ったため、自宅マンションは判明していました。

その浮気相手の勤務先を調べるために

朝6時から女性のマンション付近で張り込みしていたときのこと。

そのマンションから住人らしき男性と一緒に

ノーメイクで髪は半乾き状態の女性が飛び出して暴走。

一緒に張り込んでいたスタッフはすぐに分ったようで

「あれ!あの女〇〇の調査の浮気相手だ」と写真を撮ってたのです。

スゴォォイ,,,(;;;゚;;;Д;;;゚;;;)'`ァ'`ァ'`ァ

(私は気づかずにでした...撮った写真をあとでみせてもらって納得。)

過去に行った夫の浮気調査で

当時判明していたマンションから引越して行方知れずになっていた浮気女。

しかも、対象者とは違う男性と一緒ってことは同棲している彼?旦那?

当時は反省しているようにみえたから、少しはへこんでいると思ってました。

が、立派なマンションに住む男性をすぐさまゲットしていたとは......(((;´ω`)

えっ?その女の人って

別件、夫の浮気調査でのこと。

奥さんは夫が浮気しているかもしれないと、まだ疑惑の段階での浮気調査でした。

なので相手の女性は見当もつかなかった。

調査して夫の浮気は発覚!

後日、奥さんに浮気相手の顔写真をみせると

「あれ...なんか見覚えが」o(゚д゚o≡

なんと、浮気相手の女性は、奥さんの親と同じ職場で働いている人だった。

浮気女は奥さんの親だと知っていたし、もちろん奥さんのとも知り合いでした。

こんな近くにいたとはおどろきでした (。>0<。)

浮気女、なにくわぬ顔で話を出来るって...悪女?

札幌中央興信所のオフィシャルサイトブログを読んでいただきありがとうございます
弊社は、札幌弁護士協同組合特約店に加盟している探偵事務所です。
個人のお客様をはじめ、弁護士業務をサポートする特約店として北海道・札幌市・近郊の浮気調査ほか各種調査をお受けしております。
このブログは、ご相談者様、ご依頼者様の「不安」や「お悩み」が「少しでも解消できたら」という願いから
札幌中央興信所のスタッフが書き続けているものです。
内容は、浮気調査の事例、出来事、ご依頼者様の経験やお気持ち、そして私たちが調査を通して感じた事などです。

調査の内容や記事はご依頼者様からのご提供でありご了承を得ております。「秘密厳守」を徹底しておりますのでご安心ください。

---------------------------------------------------------------------------

証拠写真は自分を守るための『お守』いざという時の『武器』にもなります!!
言い訳でごまかされる前に…
お悩みをご一緒に解決していきませんか??

北海道の浮気調査なら探偵事務所『札幌中央興信所』
https://www.northlife.net

女性相談ダイヤル 0120-700-829【浮気調査のご相談】

PAGETOP

札幌中央事務所

〒060-0052 札幌市中央区南2条東2丁目1
TEL:011-219-5540

札幌北事務所

〒001-0026 札幌市北区北26条西17丁目3
TEL:011-299-5059

白石事務所

〒003-0837 札幌市白石区北郷7条8丁目3
TEL:011-872-1010

江別事務所

〒069-0824 江別市東野幌本町34番地
TEL:011-384-0200