• 無料相談のご予約はこちら
  • アコねえさんの日記

浮気調査の進め方

浮気調査の進め方

大切な人、守るべきもの

はじめに

浮気問題は誰にでも起こりうる身近な問題です。あることをきっかけに一度疑いを持ってしまうとすべての行動が疑わしく思え、パートナーとの信頼関係さえ崩れてしまいます。

疑いを持ったまま様子を見ている方、疑いを持つ自分を責める方もおられます。しかし、じっとしているではなかなか良い方向へは進みません。

疑うことより「疑い続けること」で、状況をさらに悪化させてしまうでしょう。

心配なところを一つずつ明確に

パートナーの行動の心配な部分をお調べします。「残業、飲み会、友人との交流」など、もっともらしい理由ですが、頻度が多くなるにつれて疑いも強くなってしまいます。

心配なその部分の疑いさえはれれば、再び信頼できるパートナーとなるのではないでしょうか。

調査をしたことが知れてしまうのが心配・・・

当社の調査方針として結果も大切ですが、第一に「極秘調査」を徹底しております。実績を積んだ経験豊富な調査員、複数の調査車輌、小型追跡装置、無人監視装置、高感度撮影機材などの最新機材を駆使し、従来の無意味で危険な「尾行・張り込み」を極力排除しております。ですからパートナーにまったく気づかれる事なく調査が可能です。

大切なのは気持ちの整理とこれからの自分

当社では調査という方法で皆様に「安心」をお届けする事を使命と考えております。不安を取り除き問題を解決するには、少しの「勇気」とあなたの「強い意志」が必要です。
状況を確かめることで、これからあなたの取るべき行動が見えてくるでしょう。それは「あなたと家族」を守るための「当然の権利」ではないでしょうか。

浮気は嘘から始まります

信じていたパートナーの行動に変化が起こります。いろいろな理由をつけて家にいる時間が少なくなり、遅い帰宅、突然の外出や外泊が始まります。
明らかに無理のある理由を言い始めたら要注意と言えるでしょう。

浮気発見のテクニックとアドバイス

自分でできる浮気調査

もしかして浮気? 最近ちょっと様子が変・・・
相手の行動に「あやしい」、「おかしい」と感じたらあなたができる方法でチェックしてみましよう。

調査のご依頼を検討されている方へ

心当たりはあるけど、自信が持てない…
相談したいけど、どうしたらいいか分からない…
ここでは相談や調査を検討している方向けに、もう少し踏み込んだ内容について、いくつかのポイントを説明いたします。

浮気をしていると、こんな変化が現れます。

携帯電話
  • 家でも携帯電話を手放さない
  • 着信・発信履歴を消している
  • 携帯電話にかけても出ない
  • 電源を切っている
メール
  • こそこそメールをしている
  • 受信・送信メールを消している
  • 暗証番号でロックしている
  • トイレに携帯電話を持っていく
  • 夜中にメールがくる

アドバイス

入浴時や就寝時などにチェックする。特にお酒が入っている時は警戒が薄れ、消し忘れも多く確認しやすい。
あやしいメールがあれば写真を撮る(転送する)。文章だけではなく本人の携帯電話とわかるように撮影。
携帯電話のモバイルメモリー(microSD)を確認。

秘密のメールや浮気相手との写真は、こっそりSDカードに隠していることが多くあります。携帯がロックされていてもSDカードを取り出せば確認が可能です。

行動
  • 仕事や残業を理由に帰宅が遅くなる
  • 「飲み会」だと言い帰宅が遅くなる
  • 何かと理由をつけ外泊することがある
  • 勝手に出て行く
  • 休日出勤がふえた
  • 休日出かけることが多くなった
  • 夫婦生活が変わった
  • いたずら電話がかかる
  • 家庭内別居状態である
服装・所持品
  • 若く見える洋服を好みおしゃれに気を使う
  • 香水をつけるようになった
  • 下着に気を使う
  • プレゼントらしい物を持っている

アドバイス

財布や名刺入れの中

飲食時のレシートやポイントカード・会員カード・割引券などを確認。

粘着テープ

衣服や靴下などの付着物をチェック。浮気相手の毛髪・じゅうたんの毛・ペットの毛などが採取されます。「あやしい」と思った日に同じ付着物であれば同じ相手・同じ場所で過ごしていた可能性が高いと言えます。
その他では「今あなたにできること」をご覧ください。

  • 異性が乗った痕跡がある
  • ガソリンの減りが早い
  • 走行距離が多い
  • シートの位置が変わっている
  • 音楽の趣味が変わっている

アドバイス

灰皿、ダッシュボード、ゴミ箱(ごみ袋)、床下をチェックする。口紅のついたタバコや缶ジュース、レシート、領収書などを確認する。特にシートの下や隙間には注意する。

助手席シート(特にヘッド部分)を異性の毛髪がないか粘着テープで確認する。
走行距離を確認し記録する。カーナビの走行履歴を確認する。折り返し地点や通過位置に重複点があれば確認する。

ご質問・お見積りに関するお問い合わせはこちら

PAGETOP

札幌中央事務所

〒060-0052 札幌市中央区南2条東2丁目1
TEL:011-219-5540

白石事務所

〒003-0837 札幌市白石区北郷7条8丁目3
TEL:011-872-1010

江別事務所

〒069-0824 江別市東野幌本町34番地
TEL:011-384-0200