• 無料相談のご予約はこちら
  • アコねえさんの日記

スタッフブログ

「これからの為にできること」の記事 - スタッフブログ

浮気調査を探偵に頼みたい...けど本当にいいのかな?

151026M_123r_TP_V.jpg

『探偵に頼んで調査をすることが、なんとなく自分が悪いことをしているような気分になっていた』

時折、ご依頼者さまからこんなお気持ちをお聴きすることがあります。

探偵、浮気調査は日常生活からかけ離れたことですし

浮気・不倫をしている配偶者に『探偵なんかつけやがって』といわれるのではないかと不安になってしまう方が多いようです。

でも浮気・不倫を配偶者が認めなければ話し合いもできず前に進めないと感じて、やっぱり証拠?探偵?となる。

気持ちは行ったり来たり・・・・

そこで本日は、不安を抱えお悩みだったご依頼者さまがどのようにその気持ちを克服して浮気調査依頼に至ったかのお話をしますね。

配偶者の浮気調査はそもそも誰のため?

finger-3639605_1280.jpg

そもそも調査自体、浮気・不倫をしている配偶者のためではありません。

復縁、離婚などのため、ご自身やお子様のために有利で正当な話し合いのために必要だと思えたからですね。

何も不安や悩みがないのに「探偵に浮気調査を頼もう!」と行動する方はいなく、人それぞれ目的があって調査で証拠集めを行います。

証拠が必要だと気づく前には、浮気をしているかもしれない本人を問い詰めてみる方、

どうしたらいいか分らない...どうしたら浮気問題を解決できるか?インターネットで色々調べてみたり、弁護士、行政書士、カウンセラー、窓口がある所で相談してみたりする方さまざまです。

「浮気・不倫の事実を証明できるものはありますか?」

「不貞関係だとわかるような証拠はお持ちですか?」

「本人、浮気相手や不倫相手に慰謝料請求するならその証拠があった方がいいですよ」

ここで前に進むため、浮気問題の解決には証拠が必要なんだと気づく。

そして浮気調査は自分を守るため!子供を守るため!と改めて思い直すことができる。

不安の堂々巡りになってしまうのは?

 

PAK93_taikusuwariatama20140322_TP_V.jpg

配偶者が浮気をしていると、本人に聞いたって本当のことは言わない。

携帯電話チェックは今ではあまりできないこともあり、浮気している夫や妻の持ち物チェックを日々やってみる。

けれど点と点のようにバラバラの物証しかでてこない・・・

そうなるとついつい色んなことを考えてしまい、妄想して頭の中で物語を作ってしまう。

これが実は不安を大きくしている要因でもあるのです。

● 不安を大きくする頭の中の物語例

例えば

浮気をやめてほしい→本人に聞いてみる?→きっと暴れだして家を出て行っちゃうかもしれない・・・

探偵を頼んで浮気調査→こっそりこんなことして!怒って許してくれないかも・・・

離婚したいなんて→浮気相手の女のことがものすごく好きで結婚したいと思ってるから、きっと私と子供が邪魔なんだ

浮気調査をしたいけど→コソコソやる自体あんまり世間体はよくないのでは??→友達にいったら「そこまでやる?」ってひかれたらどうしよう

探偵をつけていないって嘘ついたけど→嘘をついてこんな証拠を撮ったのか?→お金がほしいだけと思われる?

信じろっていわれたけど→浮気調査なんかしたらまるで信じてなかったってことになるんじゃない?→そしたらそんな人間なんだと嫌われる?

浮気相手に夢中になるくらいだから→きっと若くてかわいくて?スレンダーな女の子なんだね

● 実はまだ起きていないことを妄想していただけ

 

このように不安な時は先のこと、まだ起きていないことを考えてしまいやすい精神状態になってしまいますね。

浮気している妻や夫がそう言うとは限らないけど、きっとこんな風になるかもと自分自身でよくないほうに考えてしまうお気持ちもわかります。

そして夫や妻に浮気をやめてほしいのに 自分で作った物語で証拠集めすることさえ怖くなってしまいます。

妄想から始まる不安は自分自身を動けなくさせてしまう上、問題解決することなく堂々巡りに陥りやすいですしね。

けれど浮気が発展しないため、不安な気持ちでずっと悩み続けないためには

まずは浮気問題の解決することです。

考えているだけじゃいつまでたっても眠れない、浮気は終わらない。

これに気づいたご依頼者さまは勇気をもって弊社事務所に相談に訪れます。

この一歩で、見えなかったものが見え真実がわかる。そうすると次に何をしたらいいのかを考えられます。

happiness-824419_1280.jpg

妄想で作ってしまった物語より、実際は違った・・・という仰るかたも多いです。

事実を知って進むべき方向が見えてくると

『これだったらもっと早く浮気調査で証拠を集めていればよかった』

『あんなに悩んでいたのに、思っていたこととは違っていた』

そうお話をされているご依頼者さまもおりますよ。(*^^)v

夫や妻の浮気や不倫に気づいたら、まだ起きていないことを考えるよりも

今何をすべきかをお考えてみると良いと思います(´・ω・`)

dataFile.gif  他にもこんな記事があります
 
【札幌中央興信所・浮気調査専門サイトブログ】 
 
『鉄則!浮気調査の結果報告書は最後の"切り札"として有効化活用』
http://www.northlife.net/blog/sp/post-104.shtml
 

 


 

 

札幌中央興信所のオフィシャルサイトブログを読んでいただきありがとうございます。
 
弊社は、札幌弁護士協同組合特約店に加盟している探偵事務所です。
個人のお客様をはじめ、弁護士業務をサポートする特約店として北海道・札幌市・近郊の浮気調査ほか各種調査をお受けしております。
 
このブログは、ご相談者様、ご依頼者様の「不安」や「お悩み」が「少しでも解消できたら」という願いから
札幌中央興信所のスタッフが書き続けているものです。
内容は、浮気調査の事例、出来事、ご依頼者様の経験やお気持ち、そして私たちが調査を通して感じた事などです。
 

調査の内容や記事はご依頼者様からのご提供でありご了承を得ております。「秘密厳守」を徹底しておりますのでご安心ください。

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------

証拠写真は自分を守るための『お守』いざという時の『武器』にもなります!!
言い訳でごまかされる前に…
お悩みをご一緒に解決していきませんか??

北海道の浮気調査なら探偵事務所『札幌中央興信所』
http://www.northlife.net

女性相談ダイヤル 0120-700-829【浮気調査のご相談】

迷う!悩む!不安・・・興信所・探偵事務所選び

TAKEBE160224230I9A0524_TP_V.jpg

配偶者が浮気、不倫を認めないとき

証拠になりそうなものを集めてなんとか...なんとか自白させようと試みますね。

それでも自白しない、認めないなら「探偵、興信所に浮気調査を頼んでみよう」とお考えになる方が増えてきているように感じます。

最近では"探偵"を題材にしたTV番組やドラマ、映画などの影響で探偵のイメージも変わりつつあるのかなと。

けれど探偵、興信所って...

怖い、騙されたらどうしようというイメージが"ゼロ"ではないようですね。

これは浮気調査のご契約をされた方々が、後々そっと教えてくださいます。「実はね...」と。

そこで今回は、ご依頼者さまが興信所・探偵社選びのときに抱えていた不安はどんなことだったか?お話していきますね。

悩みすぎて興信所・探偵事務所選びができない

 

scooby-doo-2063042_1920.png

興信所や探偵事務所を選ぶときインターネットを活用している方が多いのではないでしょうか。

今やネットでお住まい地域と言語で検索するとヒットした情報がたくさん表示されます。

たとえば北海道なら、「札幌 興信所」、「旭川 探偵」、「浮気調査 小樽」、「帯広 浮気 探偵」など。

しかし、たくさんの調査会社があり、各社ホームページには情報がいっぱいで調べれば調べるほど混乱しますね。

おまけに料金表をみてもよく解らない、調査?の基準が解らない。とにかくナゾだらけで「選べない!!」と感じるでしょう。

インターネット上だけで調査会社を探そうとしていると毎日スマホ、パソコンとにらめっこ・・・

そして悩みすぎて次のような気持ちになってしまうようです。

● 調査会社の口コミやうわさが知れたらいいのに

ipad-820272_1280.jpg

確かに、誰かに口コミやうわさがきけたら調査会社選びの基準にはなるかも。と考えてしまいますよね。

飲食店や美容室を選ぶときなら口コミや噂を聞いて高評価なら「良さそう行ってみよう」となる。

でも調査会社は、飲食店や美容室のように口コミがあるわけではないし、身近な人から「調査会社に依頼したことあるけどはあそこなら安心だよ」なんて話を聞くのは本当にまれのよう。

これは浮気調査、素行調査、企業調査があらゆる調査自体が内密なため公にできないケースもあるからですね。

それとご自身の家庭の問題をあまり身近な人に話さないようにしていることもあるでしょう。

とくに浮気調査は依頼したけれど復縁されていれば「探偵に頼んで調査をした」とは言いづらいですよね。

実際に口コミを見つけても、口コミした方とあなたの依頼したい調査が同じではないので費用、調査方法などの違いがあると思います。

ですので口コミやうわさをインターネット上で探すことに疲れたご依頼者さまは、何をするかというと探偵探しを一旦やめて、先に法律事務所、行政書士事務所探しを始める方が多いようです。

つまり弁護士さんや行政書士さんから安心できる調査会社を紹介してもらうということです。

インターネット上で口コミを調べるよりは実際に調査会社の報告書を手にした弁護士さんや行政書士さんであれば信憑性がありますね。

これも興信所、探偵事務所選びの方法のひとつだと思います。

● 調査会社にメール相談、電話相談したけど本当に信用できる??

PAK86_MBAnogamenwonozokubiz20131223_TP_V.jpg

いざ「探偵に浮気調査をしてもらおう」とひらめいても、探偵事務所にいきなり直接とびこむのは怖い。と感じている方が多いようです。

そりゃ人生でこんな経験(浮気調査を依頼)をするなんて想像していないでしょうし、ましてや普通に暮らしていて探偵と遭遇することもないから、ドラマか映画のつくりものの話でしかないように感じますよね。

"探偵=怖い" このイメージは昔から変わらずです。

ですので直接、調査会社に相談に行くより先にまずはメールや電話で相談をしてみたいと思う方が多数。

しかし調査方法や費用をメールや電話で質問しても、初めて聞くような内容なので理解しづらい。というのが本音のようですね。

実際に探偵の私たちも調査方法などを文章や言葉だけで説明するとすべてが伝わらないと感じています。

そしてご相談者さまは文章と言葉だけではよく解らないので、対面でのご相談となるのですが

『直接会って聴いた方が解りやすく早かった』

『もっと早く来ればよかった』

『実際に会って話をしたほうが自分の伝えたいことも言いやすかった』

多数のご相談者さまがこのようなお気持ちになるよう。

詳しく話を聴いてご納得できれば結局、実際にお会いしてご契約となるので、探偵に調査内容、調査費用、調査で撮れる写真などは直接、調査会社に行って探偵と話しをしたほうが早いということになります。

とくに急ぎの調査であれば、メールや電話でやりとりして時間が刻々と過ぎてしまうよりも実際に調査会社に相談に行くことが望ましいですよ。

でも、いきなり探偵に会うのは不安、心の準備が必要な方はメール相談、電話相談でもかまいません。

ただ調査したい日があるのでしたら、それよりも前に余裕をもって下調べをするといいですよ。

調査会社での無料相談は、その時点で強引なご契約などは行っていないので複数の調査会社でご相談されている方もいますし、やはり"百聞は一見にしかず"だと思います。

不安な悩みを抱えているときこそ誰かに相談

 

human-763156_1280.jpg

浮気・不倫問題はひとりで解決するのはすごく難しいことだと思います。

ショックな上ツライですし、放っておいて終わるものでもないので悩んで不安な時間、期間も長引いてしまいます。

探偵事務所で浮気調査を頼んだ方が早く解決できるかも・・・・と頭で理解していても

いきなり探偵に相談はできない方も多いと思いますので、まずは信頼できる身近な人や安心できて話せる場所があるなら、あなたひとりで悩みを抱え込まずに相談してみてください。

「ちょっと身近な人にも話ができないな」とお考えの方でしたら調査会社のメール相談よりも電話相談でお話してみるのもよいでしょう。

興信所・探偵事務所には調査するスタッフ他、相談員、アドバイザー、カウンセラーが在籍している会社も増えてますので「周りには相談できない」という方は頼ってみてくださいね。

探偵業法という法律がありますので、きちんとその法律に従って運営している興信所・探偵事務所であれば個人情報、守秘義務を守っています。

ひとりで戦おうとしないで あなたの味方を捜してくださいね。(*・∀<*)

dataFile.gif  他にもこんな記事があります
 
【札幌中央興信所・浮気調査専門サイトブログ】 

 
『鉄則!浮気調査の結果報告書は最後の"切り札"として有効化活用』

http://www.northlife.net/blog/post-104.shtml
 

 


 

 

札幌中央興信所のオフィシャルサイトブログを読んでいただきありがとうございます。
 
弊社は、札幌弁護士協同組合特約店に加盟している探偵事務所です。
個人のお客様をはじめ、弁護士業務をサポートする特約店として北海道・札幌市・近郊の浮気調査ほか各種調査をお受けしております。
 
このブログは、ご相談者様、ご依頼者様の「不安」や「お悩み」が「少しでも解消できたら」という願いから
札幌中央興信所のスタッフが書き続けているものです。
内容は、浮気調査の事例、出来事、ご依頼者様の経験やお気持ち、そして私たちが調査を通して感じた事などです。
 

調査の内容や記事はご依頼者様からのご提供でありご了承を得ております。「秘密厳守」を徹底しておりますのでご安心ください。

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------

証拠写真は自分を守るための『お守』いざという時の『武器』にもなります!!
言い訳でごまかされる前に…
お悩みをご一緒に解決していきませんか??

北海道の浮気調査なら探偵事務所『札幌中央興信所』
http://www.northlife.net

女性相談ダイヤル 0120-700-829【浮気調査のご相談】

鉄則!浮気調査の結果報告書は最後の"切り札"として有効活用

53b3c72d8ba5c4f66d523da112ceda35_m.jpg

浮気調査を依頼しようか迷っているあなた。

浮気調査を依頼したところで、証拠が詰まった結果報告書を手にした後どうしたら良いのかお悩みではないでしょうか?

札幌中央興信所では、ご依頼者さまによって目的や進むべき方向に違いがありますので、ご要望を元に調査方法、解決方法、対応策をアドバイスさせていただいております。 

その際、「調査結果報告書は浮気・不倫をしている側にみせないで"切り札"として使うと効果的ですよ」とお伝えしているのですが、浮気調査が終わって調査結果報告書をお渡しすると・・・

ご依頼者さまは望んでいた言い逃れできない数々の証拠写真を目にした瞬間!

この写真なら...見せたほうが話が早いのでは?と力がみなぎって戦闘モードに早代わりしてしまう方もいます。

『言い逃れもできない!絶対に浮気を認める!!頭をこの報告書で叩いてやる』

『この調査結果報告書で往復ビンタしたい!もう浮気を認めるしかないでしょ!』

『この報告書を突きつける!両親がそろっている目の前で写真をばらまいてやろうかな?』

このようにドラマや映画のシーンを思い浮かべてしまう方も多いようです。 お気持ちはすごく解ります。

弊社では調査結果報告書は"武器"にも"お守り"にもなるとお伝えしているので、 ある意味この方法も武器ではありますが、

でも・・・この行為は要注意!

何の準備もなしに最初から証拠をすべて見せてしまうのは得策ではないのです。

そこで今回は、浮気調査の結果報告書を"切り札"にする理由をお話していきますね。 

調査報告書は"最後の切り札"にするのが鉄則

 AL008-5w1hkasuwakenaidesyo20140722_TP_V.jpg

浮気調査の結果報告書はできるだけ浮気・不倫をしている側には見せず、最後の最後までとっておき"切り札"にするのが鉄則である理由として

まず、調査報告書や証拠写真を全部みせたところで解決しないということ。

浮気・不倫を認めて自白するとか、謝罪してくると思いがちですが、悲しいことに素直に認めて謝罪する人が少ないが現状なのです。 

もとはといえば、浮気・不倫をしている側はウソをつき、バレないようにコソコソ密会しているような人たち。 

浮気・不倫がバレて自分が責められると自己防衛のため、ペラペラとつじつまが合わない言い逃れ、「自分は悪くない」と責任転嫁、「探偵なんて雇うそっちが悪い」と逆ギレも得意中の得意!

では、さらに浮気調査の結果報告書を"最後の切り札"にする重要なポイント以下の4つに絞ってくわしく説明していきますね。

1.浮気・不倫問題の解決に夫婦間での交渉

2.夫婦間の交渉でも手の内を明かすべきではない

3.浮気・不倫した側にチャンスを与えない

4.浮気者たちの心理を上手く操る

● 1.浮気・不倫問題の解決に夫婦間での交渉

夫や妻の浮気・不倫は、だまっていても終わることがないので問題解決には夫婦とはいえ話し合い、上手く交渉していくことが必要になってきます。

夫婦なのに交渉?と疑問をもたれる方もいると思いますが、もし離婚となればお子様のことや財産にも関わるような重大な問題も含まれているため、 慰謝料請求や養育費などのお金に関する話し合いはなかなかスムーズに進まないのです。

ましてや浮気・不倫をした夫や妻は請求される側なので「事実を認めたら自分が不利になる」「お金は支払いたくない」と考えている方が多いからこそ交渉は重要です。

浮気の証拠を全部みせてしまってからの話し合いはこちらが有利ではなくなる可能性もありえます。

ですのでそれを避けるために調査結果報告書を交渉の"最後の切り札"にしたほうが良いのです。

● 2.夫婦の交渉でも手の内を明かすべきではない

そもそも交渉とはこちらの手の内をすべて明かしたうえで話を進めるものではないですね。

ここでいう手の内とは、浮気や不倫をしている(肉体関係があると推認できる)証拠だったり、異性と交わしているメールやLINEの文章だったりと違いはあるかと思いますが個々に持っている情報。

あなたが情報提供しなくても自分たちがしてきたことであり、それ以上に良く知っていることなので、浮気・不倫していた本人たちにわざわざ「こんな証拠がありますよ」とみせる必要なんてありません。

ウソをついている相手が何を企むか判らないからこそ証拠が必要になったのではないでしょうか?

夫婦間の交渉でも手の内を明かさないようにしなくてはいけませんよ。

● 3.浮気・不倫している側にチャンスを与えない

浮気・不倫をしている人たちにいい訳を考えるチャンスなんて与えたくないのは当然ですね。 

ところが、浮気・不倫をしている夫や妻に「証拠があるならだしてみて」「何を根拠に?」などとしつこく挑発されると腹立たしくなり、あなたも興奮してその挑発にのってしまう恐れがあります。

そして調査報告書の写真や情報を「ほら!これ説明して」と見せてしまうと相手の思うツボになりかねません。

これは大変危険です。

浮気・不倫をしている側は調査報告書を目にして

「本当に証拠があった・・・これはヤバイ」

「ここまでバレているならなんとかしなくては」

などと感じて素直に謝るどころか必死に逃げ道を探しを始めてしまいます。

つまり浮気・不倫をしている側にとって考える時間ができたこと自体をチャンスととらえるので、こちらが逃げ道をつくってチャンスを与えるなんてもってのほか!

● 4.浮気者たちの心理を上手く操る

浮気・不倫をしている夫や妻が「証拠があるならだしてみて」「何を根拠に?」などと云ってくるのは、あなたがどんな証拠を持っているかを知りたい一心なのです。

・本当に浮気・不倫の証拠写真が撮られたのか
・カマをかけて白状させようとしているかもしれない
・いつ?どんな場面を写真に撮られているか
・浮気(不倫)相手の顔まで写っているのか
・浮気(不倫)相手の素性までバレているのか
・いい訳できるレベルの写真かもしれないから確認したい
・何回くらいの密会を証拠に撮られているのか

浮気不倫をしている側はこんな不安な気持ちでいるので、そのまま不安を抱えて怖がっていてくれたほうがあなたが優位な立場でいられます。

嘘つきの心理は、いつ嘘がバレるか怯えているのですからそれを上手く操ること、決して操られてはいけませんよ。

話し合う前にに浮気・不倫している側に調査結果報告書を全部みせたらどうなる?

people-1209916_1280.jpg

何の準備もせず調査結果報告書を先に浮気・不倫をしている側にみせた場合どんなことが起きたのか?

見せた結果、浮気者たちがとる行動を知っておくことで「我慢できないから報告書を見せて話合おう」と言う気持ちが抑えられます。

実際に浮気者たちがとった驚きの行動をみていきましょう。 

・報告書、写真、情報を取り上げられて処分(破られた、燃やした)
・浮気を証明されそうな証拠を全部持って配偶者が家出して姿をくらました
・配偶者が浮気(不倫)相手と共に失踪した(勤務先にも連絡なし)
・浮気(不倫)相手の居住先、勤務先がバレたことを知り、それを相手に伝え引越させたり、勤務先を辞めたりさせていた
・考える時間ができたため先手をうたれ、弁護士さんや家庭裁判所などに相談して知恵をつけてきてきた
・言い逃れできそうな部分をみつけ、知人、友人と口裏を合わせてもらい「2人きりじゃなかった」と否定してきた

などなど・・・悔しいだけじゃなく、これって怖くないですか??

浮気・不倫問題を解決したかったのに「証拠がなくなった」「当事者たちが失踪」では前に進むことさえ難しくなってしまいます。

あなたがツライのを我慢して時間をかけて掴んだすべての証拠、調査結果報告書を浮気や不倫をしている側に先にみせると、 このように台無しにされてしまう事態にもなりかねないのです。

だからこそ!浮気者たちに主導権を握らせない、暴走させないためには調査結果報告書は先にみせるべきではないのです。

 

やっぱり調査報告書は"最後の切り札"にするべき!

censorship-610101_1280.jpg

いかがでしたか?先に調査結果報告書をみせてしまうと、思いも寄らぬ方向に進んでしまう可能性があるということがお解りいただけましたでしょうか。

過去の事例をたくさんみてきたからこそ調査報告書は"最後の切り札"にすることが鉄則だと思えるのです。

きちんと今後のことを考えた話合いを望んでいるのであれば、浮気の証拠が詰まった調査報告書をその時の感情だけでさらけだして全部みせてしまうことはお勧めしません。

家庭内の問題を解決するには夫婦が向き合って話し合うことが大切なのですが、問題が配偶者の浮気や不倫が原因だと話をするどころか向き合うのでさえ難しいと感じてしまいますね。

復縁したい方であれば「浮気相手と別れて家庭に戻ってきてほしい」と願う。

離婚したい方であれば「不倫なんて許せないからもう別れたい!」と考える。

復縁でも離婚でも「子供の気持ちを想うとこのままではいられない」今後のことを考えると深刻な問題であり、こんな話もきちんとしたいのにという気持ちにもなりますね。

なのに浮気・不倫をした側の配偶者が事実を認めないと、ただの口論、夫婦喧嘩になってまったく話が進まないなんてこともあるでしょう。 

そのためにも、浮気調査の結果報告書は最後の最後まで出さずに有効活用してください。

今、配偶者の浮気・不倫の証拠を集めている方にもこの鉄則が伝わることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   
dataFile.gif  他にもこんな記事があります
 
【札幌中央興信所・浮気調査専門サイトブログ】 

 

『浮気を隠すために夫がやっていた驚きの偽装工作』
『今だから言える「夫の浮気」に気づいた時やってはいけないこと』 

 


 

 

 札幌中央興信所のオフィシャルサイトブログを読んでいただきありがとうございます。
 
弊社は、札幌弁護士協同組合特約店に加盟している探偵事務所です。
個人のお客様をはじめ、弁護士業務をサポートする特約店として北海道・札幌市・近郊の浮気調査ほか各種調査をお受けしております。
 
このブログは、ご相談者様、ご依頼者様の「不安」や「お悩み」が「少しでも解消できたら」という願いから
札幌中央興信所のスタッフが書き続けているものです。
内容は、浮気調査の事例、出来事、ご依頼者様の経験やお気持ち、そして私たちが調査を通して感じた事などです。
 

調査の内容や記事はご依頼者様からのご提供でありご了承を得ております。「秘密厳守」を徹底しておりますのでご安心ください。

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------

証拠写真は自分を守るための『お守』いざという時の『武器』にもなります!!
言い訳でごまかされる前に…
お悩みをご一緒に解決していきませんか??

北海道の浮気調査なら探偵事務所『札幌中央興信所』
http://www.northlife.net

女性相談ダイヤル 0120-700-829【浮気調査のご相談】

ご質問・お見積りに関するお問い合わせはこちら

PAGETOP

札幌中央事務所

〒060-0052 札幌市中央区南2条東2丁目1
TEL:011-219-5540

札幌北事務所

〒001-0026 札幌市北区北26条西17丁目3
TEL:011-299-5059

白石事務所

〒003-0837 札幌市白石区北郷7条8丁目3
TEL:011-872-1010

江別事務所

〒069-0824 江別市東野幌本町34番地
TEL:011-384-0200