• 無料相談のご予約はこちら
  • アコねえさんの日記

スタッフブログ

「ご依頼者さまのその後/浮気調査後」の記事 - スタッフブログ

迷う!悩む!不安・・・興信所・探偵事務所選び

TAKEBE160224230I9A0524_TP_V.jpg

配偶者が浮気、不倫を認めないとき

証拠になりそうなものを集めてなんとか...なんとか自白させようと試みますね。

それでも自白しない、認めないなら「探偵、興信所に浮気調査を頼んでみよう」とお考えになる方が増えてきているように感じます。

最近では"探偵"を題材にしたTV番組やドラマ、映画などの影響で探偵のイメージも変わりつつあるのかなと。

けれど探偵、興信所って...

怖い、騙されたらどうしようというイメージが"ゼロ"ではないようですね。

これは浮気調査のご契約をされた方々が、後々そっと教えてくださいます。「実はね...」と。

そこで今回は、ご依頼者さまが興信所・探偵社選びのときに抱えていた不安はどんなことだったか?お話していきますね。

悩みすぎて興信所・探偵事務所選びができない

 

scooby-doo-2063042_1920.png

興信所や探偵事務所を選ぶときインターネットを活用している方が多いのではないでしょうか。

今やネットでお住まい地域と言語で検索するとヒットした情報がたくさん表示されます。

たとえば北海道なら、「札幌 興信所」、「旭川 探偵」、「浮気調査 小樽」、「帯広 浮気 探偵」など。

しかし、たくさんの調査会社があり、各社ホームページには情報がいっぱいで調べれば調べるほど混乱しますね。

おまけに料金表をみてもよく解らない、調査?の基準が解らない。とにかくナゾだらけで「選べない!!」と感じるでしょう。

インターネット上だけで調査会社を探そうとしていると毎日スマホ、パソコンとにらめっこ・・・

そして悩みすぎて次のような気持ちになってしまうようです。

● 調査会社の口コミやうわさが知れたらいいのに

ipad-820272_1280.jpg

確かに、誰かに口コミやうわさがきけたら調査会社選びの基準にはなるかも。と考えてしまいますよね。

飲食店や美容室を選ぶときなら口コミや噂を聞いて高評価なら「良さそう行ってみよう」となる。

でも調査会社は、飲食店や美容室のように口コミがあるわけではないし、身近な人から「調査会社に依頼したことあるけどはあそこなら安心だよ」なんて話を聞くのは本当にまれのよう。

これは浮気調査、素行調査、企業調査があらゆる調査自体が内密なため公にできないケースもあるからですね。

それとご自身の家庭の問題をあまり身近な人に話さないようにしていることもあるでしょう。

とくに浮気調査は依頼したけれど復縁されていれば「探偵に頼んで調査をした」とは言いづらいですよね。

実際に口コミを見つけても、口コミした方とあなたの依頼したい調査が同じではないので費用、調査方法などの違いがあると思います。

ですので口コミやうわさをインターネット上で探すことに疲れたご依頼者さまは、何をするかというと探偵探しを一旦やめて、先に法律事務所、行政書士事務所探しを始める方が多いようです。

つまり弁護士さんや行政書士さんから安心できる調査会社を紹介してもらうということです。

インターネット上で口コミを調べるよりは実際に調査会社の報告書を手にした弁護士さんや行政書士さんであれば信憑性がありますね。

これも興信所、探偵事務所選びの方法のひとつだと思います。

● 調査会社にメール相談、電話相談したけど本当に信用できる??

PAK86_MBAnogamenwonozokubiz20131223_TP_V.jpg

いざ「探偵に浮気調査をしてもらおう」とひらめいても、探偵事務所にいきなり直接とびこむのは怖い。と感じている方が多いようです。

そりゃ人生でこんな経験(浮気調査を依頼)をするなんて想像していないでしょうし、ましてや普通に暮らしていて探偵と遭遇することもないから、ドラマか映画のつくりものの話でしかないように感じますよね。

"探偵=怖い" このイメージは昔から変わらずです。

ですので直接、調査会社に相談に行くより先にまずはメールや電話で相談をしてみたいと思う方が多数。

しかし調査方法や費用をメールや電話で質問しても、初めて聞くような内容なので理解しづらい。というのが本音のようですね。

実際に探偵の私たちも調査方法などを文章や言葉だけで説明するとすべてが伝わらないと感じています。

そしてご相談者さまは文章と言葉だけではよく解らないので、対面でのご相談となるのですが

『直接会って聴いた方が解りやすく早かった』

『もっと早く来ればよかった』

『実際に会って話をしたほうが自分の伝えたいことも言いやすかった』

多数のご相談者さまがこのようなお気持ちになるよう。

詳しく話を聴いてご納得できれば結局、実際にお会いしてご契約となるので、探偵に調査内容、調査費用、調査で撮れる写真などは直接、調査会社に行って探偵と話しをしたほうが早いということになります。

とくに急ぎの調査であれば、メールや電話でやりとりして時間が刻々と過ぎてしまうよりも実際に調査会社に相談に行くことが望ましいですよ。

でも、いきなり探偵に会うのは不安、心の準備が必要な方はメール相談、電話相談でもかまいません。

ただ調査したい日があるのでしたら、それよりも前に余裕をもって下調べをするといいですよ。

調査会社での無料相談は、その時点で強引なご契約などは行っていないので複数の調査会社でご相談されている方もいますし、やはり"百聞は一見にしかず"だと思います。

不安な悩みを抱えているときこそ誰かに相談

 

human-763156_1280.jpg

浮気・不倫問題はひとりで解決するのはすごく難しいことだと思います。

ショックな上ツライですし、放っておいて終わるものでもないので悩んで不安な時間、期間も長引いてしまいます。

探偵事務所で浮気調査を頼んだ方が早く解決できるかも・・・・と頭で理解していても

いきなり探偵に相談はできない方も多いと思いますので、まずは信頼できる身近な人や安心できて話せる場所があるなら、あなたひとりで悩みを抱え込まずに相談してみてください。

「ちょっと身近な人にも話ができないな」とお考えの方でしたら調査会社のメール相談よりも電話相談でお話してみるのもよいでしょう。

興信所・探偵事務所には調査するスタッフ他、相談員、アドバイザー、カウンセラーが在籍している会社も増えてますので「周りには相談できない」という方は頼ってみてくださいね。

探偵業法という法律がありますので、きちんとその法律に従って運営している興信所・探偵事務所であれば個人情報、守秘義務を守っています。

ひとりで戦おうとしないで あなたの味方を捜してくださいね。(*・∀<*)

dataFile.gif  他にもこんな記事があります
 
【札幌中央興信所・浮気調査専門サイトブログ】 

 
『鉄則!浮気調査の結果報告書は最後の"切り札"として有効化活用』

http://www.northlife.net/blog/post-104.shtml
 

 


 

 

札幌中央興信所のオフィシャルサイトブログを読んでいただきありがとうございます。
 
弊社は、札幌弁護士協同組合特約店に加盟している探偵事務所です。
個人のお客様をはじめ、弁護士業務をサポートする特約店として北海道・札幌市・近郊の浮気調査ほか各種調査をお受けしております。
 
このブログは、ご相談者様、ご依頼者様の「不安」や「お悩み」が「少しでも解消できたら」という願いから
札幌中央興信所のスタッフが書き続けているものです。
内容は、浮気調査の事例、出来事、ご依頼者様の経験やお気持ち、そして私たちが調査を通して感じた事などです。
 

調査の内容や記事はご依頼者様からのご提供でありご了承を得ております。「秘密厳守」を徹底しておりますのでご安心ください。

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------

証拠写真は自分を守るための『お守』いざという時の『武器』にもなります!!
言い訳でごまかされる前に…
お悩みをご一緒に解決していきませんか??

北海道の浮気調査なら探偵事務所『札幌中央興信所』
http://www.northlife.net

女性相談ダイヤル 0120-700-829【浮気調査のご相談】

浮気相手に慰謝料請求『謝罪どころか・・・・。』ご依頼者さまの声

a84c0dbfb9546a0f1a2e885680d13c48_m.jpg

夫や妻の浮気・不倫に悩み、浮気調査をご依頼された方々の声。

ここ最近のブログ記事では浮気者、不倫カップルの人間性ばかり書いていて「ご依頼者さまのその後」をお伝えしていませんでしたね。

浮気調査をしたご依頼者さまのその後の気持ち、変化などを知りたいと思っている方も多いかと思います。

ご依頼者さま側も「パートナーの浮気に悩んでいる人たちに伝えてあげたい!」といって下さっています。

なのでアメブロ【札幌探偵・浮気調査の札幌中央興信所 ★あこねぇさんの日記★】の過去の記事から順に記載していきますね。

浮気相手女性との裁判『謝罪どころか・・・・。』

"札幌探偵・浮気調査の札幌中央興信所 ★あこねぇさんの日記★"

『謝罪どころか・・・・。』(アメブロ2016年3月の記事より引用)

https://ameblo.jp/northlife/entry-12136837698.html"

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

ご依頼者さまから その後の経過報告(* ̄▽ ̄*)ノ"


やはり、浮気相手側が弁護士さんをたててくる。


これは 当たり前になってきているようですね。


『お金がなさそうだから...あの人に限って』

『あやまってきそう...』


━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━!


そんなことは なくなりつつあります!!


証拠があり逃げられないなら
なんとか減額したい 一心のようですね。



みなさまが"まさか"ジーッ (@ ̄_ ̄) ・・・・・
と思うような態度もとってきます。


一見 おとなしそうにみえて
全く違った態度で応戦してくる相手方多い。



お世話になっている弁護士さんも言っていました。

ご依頼者さまが浮気相手に対して
感じたことを弁護士さんに伝えた際

『おとなしそう??もっとまともな??』

『まともな人は最初からこんなことはしないから!!』

!!!!プンプン (((o(`・∧・´)o))) プンプン!


ごもっともです(; ̄ー ̄A アセアセ・・・



ご依頼者さまは

これから裁判になるようですが


『こちらは本当のことをはなすだけなので』

と元気に伝えてくれました('▽'*)ニパッ♪


相手方は『身体の関係はない!』と突っぱねていましたので

裁判で印籠(証拠写真)がでたら恥ずかしいでしょうね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

準備は万全に!!慰謝料請求された浮気相手が弁護士に依頼するケース増えている。

YUSEI_9V9A5412_TP_V.jpg

浮気調査で不貞と推認される証拠が集まった後、奥様は浮気相手の女性に「慰謝料請求(精神的苦痛の損害賠償)」する。

浮気が事実で条件がそろえば、浮気相手である女性は応じるべきですね。

ですが浮気相手の女性がすぐに謝罪してくる人は少なく、弁護士に依頼しているケースがほとんどなのです。

浮気相手の女性は依頼した弁護士を通して

「私、知らない」「どうゆうことでしょう」「心あたりがないのですが・・・」

「あなたのご主人と一緒に食事したことはあったけれど、体の関係はない」などと反論します。

謝罪どころか、記憶喪失みたいなフリでまるで"自分は悪くない"みたいな主張。

結局、裁判となり女性は浮気を認めて慰謝料を奥様に支払うことになるのですが、素直に認めない浮気相手は多いのです。

これから夫や妻の浮気相手に慰謝料請求する際は、相手も弁護士に依頼すると踏まえたうえ準備は万全にしておいた方が良いですよ。

あ・・・ここで「浮気の証拠があるのになんで、反論するの?」と思われた方もいますよね。

これは、浮気していたパートナーや相手に対して、浮気の証拠を先に出さない!の鉄則があるからです。

(これについては別の記事『鉄則!浮気調査の結果報告書は"最後の切り札"として有効活用』でお話します)

dataFile.gif  他にもこんな記事があります
 
【札幌中央興信所・浮気調査専門サイトブログ】 

 

『夫の浮気調査での出来事』
 
『浮気の証拠は早めが肝心!ラブラブ不倫カップルだって喧嘩する』 
 
『疑問、W不倫カップルの異常な頭の中。不倫脳だから?』 
 
 

 

 

札幌中央興信所のオフィシャルサイトブログを読んでいただきありがとうございます。
 
弊社は、札幌弁護士協同組合特約店に加盟している探偵事務所です。
個人のお客様をはじめ、弁護士業務をサポートする特約店として北海道・札幌市・近郊の浮気調査ほか各種調査をお受けしております。
 
このブログは、ご相談者様、ご依頼者様の「不安」や「お悩み」が「少しでも解消できたら」という願いから
札幌中央興信所のスタッフ"あこ"コドモ:Gが書き続けているものです。
内容は、浮気調査の事例、出来事、ご依頼者様の経験やお気持ち、そして私たちが調査を通して感じた事などです。
 

調査の内容や記事はご依頼者様からのご提供でありご了承を得ております。「秘密厳守」を徹底しておりますのでご安心ください。

 

 

---------------------------------------------------------------------------

証拠写真は自分を守るための『お守』いざという時の『武器』にもなります!!
言い訳でごまかされる前に…
お悩みをご一緒に解決していきませんか??

北海道の浮気調査なら探偵事務所『札幌中央興信所』
http://www.northlife.net

女性相談ダイヤル 0120-700-829【浮気調査のご相談】

ご質問・お見積りに関するお問い合わせはこちら

PAGETOP

札幌中央事務所

〒060-0052 札幌市中央区南2条東2丁目1
TEL:011-219-5540

札幌北事務所

〒001-0026 札幌市北区北26条西17丁目3
TEL:011-299-5059

白石事務所

〒003-0837 札幌市白石区北郷7条8丁目3
TEL:011-872-1010

江別事務所

〒069-0824 江別市東野幌本町34番地
TEL:011-384-0200